以前の記事

2019年 03月
2017年 06月
2016年 04月
2015年 10月
2011年 04月
2010年 07月


                   

冬だけ見える谷川岳

2019年03月20日 16:3 カテゴリー:谷川岳
国道291号線から、湯檜曽公園を過ぎた付近から見える谷川岳です。
樹木の葉が落ちている冬季だけ、道の先に真っ白な谷川岳を望むことができます。

谷川岳登山道より

2017年06月11日 16:5 カテゴリー:谷川岳


4/18:天神平から谷川岳方面及び朝日岳

2016年04月18日 9:36 カテゴリー:谷川岳
天神平より谷川岳方面

谷川岳

朝日岳

4月9日天神平から谷川岳と朝日岳

2016年04月10日 15:2 カテゴリー:谷川岳
谷川岳方面

朝日岳方面

10月31日 谷川岳

2015年10月31日 10:46 カテゴリー:谷川岳
谷川岳山頂はこの秋2回目の雪景色になりました。


谷川岳で・・。

2011年04月19日 16:0 カテゴリー:谷川岳
17日谷川岳で雪崩事故がありました。新潟県側だったのですがこちらの群馬県側でも同じような雪の状態だと思います。
登山・山スキー・等なさるみなさん充分気をつけて下さい。

谷川岳山開き

2010年07月05日 10:8 カテゴリー:谷川岳
 7月4日(日)に谷川岳山開きと安全祈願祭が行われました。午前7時30分に、土合霊園地において、神官による神事が行われたあと、参加した約200人の登山者は、茅の輪をくぐって谷川岳に向かって行きました。
 せっかくの山開きということで、私も今シーズン初の谷川岳登山に挑戦。午前9時50分に天神平を出発して一路肩の小屋を目指します。
 上り始めの急坂に少し呼吸は乱れましたが、すぐに登山モードにスイッチ。熊穴沢避難小屋までに数組のパーテイーを追い越し順調に高度を上げます。
 回復するかに見えた天気は一向に良くならず、雨粒も大きくなるばかりでした。山開きとあって、山岳会や個人登山客が多く、急坂では渋滞も発生していました。
 霧で視界が悪いため、楽しみもそぐわれてしまいましたが、無事肩の小屋到着。雨と霧、それに大勢の登山客で休憩する場所もなく、また、肩の小屋も満杯で管理人にも挨拶できずにすぐに下山開始です。
 雨で滑りやすい岩場を慎重に下って、ようやく天神平に到着して終了。以外に下の天気が良かったことに少しビックリ。晴れていればとっても素晴らしい景色も見られたんですけどね~ また天気の良い日に登ってみましょう。
 谷川岳はこれからが夏山本番です。ぜひ、谷川岳ロープウエイを使って日本百名山「谷川岳」に登ってみませんか。